写真からつながる私の仕事スタイル



2020.08.07
こいけ さとみ


 

前回の投稿で、はじめてB.Blue Grayさんのオープンガーデンにお邪魔した時のこと

書きましたが、そこから、またお仕事が広がっていきました。

 

きっかけは、一冊のフォトブック


お庭の雰囲気に魅了されて、夢中で撮った写真を、後日一冊のフォトブックにまとめました。

 

 

ただただ、撮った写真を見ていただきたくて。

これをもらったらうれしいだろうな~ 喜んでくれるかな~

そんなことを思いながら、一冊にまとめましたフォトブックをプレゼントしました。

もちろん、写真を売り込もうなんていう気持ちは全くありませんでした(^^)

 

ところが、そのフォトブックが思わぬ展開に発展することになったのです。

 

うれしいことに、そのフォトブックをはじめ、私の写真をとってもきにいってくださり

このフォトブックを写真集して販売したいと。

そして、もし可能ならば、四季折々の庭の姿を撮りに来てほしい。と依頼をいただきました。

まだまだ駆け出しカメラマンの私には、もったいないくらいのお話です。

(簡単に書いていますが、その間には数々のエピソードがあります。
 書ききれないのが残念)

 

家が遠いことや、子供がまだ小さいことなどをご配慮下さり、

遠慮がちなご相談でしたが、もちろんお受けすることにしました。

 

 

影響力のある方のお墨付き


ほぼ実績もない名もないカメラマンの私にそんな大役をいただけたのは、

もちろん、私の写真を気に入ってくださったこともありますが、

天沼さんのHPの写真を撮っている人。 

というのも信頼をいただいた理由だったと思います。

影響力のある方に認めてもらえるということは、改めて、一生の財産だと思っています。

最初のフォトブックは改めて写真を追加して、表紙も作り直して写真集にして

販売させていただきました。

そうして、私は、B.BlueGrayさんに年に数回、撮影にお邪魔して、

その集大成として、一年に1冊のカレンダーを作るという大役を

5年間務めさせていただきました。

デザイナーでもないのに、写真の他、表紙や、中のデザインまで全て。

お庭のオーナーの盆子原さんは、フラワーショップの経営もされている

フラワーデザイナー。お花のお教室もやってらっしゃるので

もともとのファンの方もたくさんいたおかげで、

カレンダーは毎年毎年たくさんの方にご購入頂きました。

そして、ありがたいことに、盆子原さんのファンの方だけでなく、

私の写真が好き。と言ってくださる方たちも少しづつ増えてきて

私のブログからもカレンダーを購入してくださる方もいました。

とってもありがたいことです。

 

 

口コミで話題


B.BlueGrayさんもそうですが、

いくら素敵なお庭を作っていても、いくら素敵な作品を作られていても、

写真は苦手。 という方は世の中にたくさんいるものです。

カメラはシャッターを押せば写真が撮れる道具ですが、

撮り方のノウハウをしっていると、時に、実物よりも素敵な情景を残すこともできます。

「こいけさんの写真をみて感動した」

と喜んでくださったお庭の風景は、今まで自分では、見たことがない情景だったのかもしれません。

「こいけさんの写真は優しい写真」

この時、ほんとうにこの言葉をたくさんの方から頂きました。

自分ではよくわからなかったけれど、

見てくださる方が、そう言ってくださるのはとっても嬉しいことでした。

独学ながら、写真が上手になって、お仕事をいただける喜びを感じ始めていた頃です。

 

そんな風に少しづつ仕事として形になってきたころ、

また、そのカレンダーや、写真集を見た方たちから、

我が家もお願したい・・・と。

お庭の撮影、お家の撮影、そして、その写真でオリジナルの本(写真集)をつくる

というご依頼が続きました。

 

我が子の写真を撮ることから始まり、リトミック教室をやっていた時撮りたい!!

と思った親子写真、そこから広がった家族写真に続き

このお庭シリーズも、私のカメラマン業の1Styleになりました。

天沼さん同様、B.BlueGrayの盆子原さんにも

様々な経験をさせていただき育てていただきました。

めぐりあえたご縁に感謝しています。

 

 

アコガレニスト0期生 

ライフスタイルフォトグラファー こいけさとみでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こいけさとみのブログ一覧はこちらから

YouTube こいけさとみ/おうちdeカメラ

HP おうちdeカメラ

Instagram:OuchideCAMERA/SatomiKoike


こいけ さとみ

こいけ さとみ

幼稚園教諭を3年間経験するものの「もっと広い世界を見たい」と一念発起し広告代理店に転職。その後結婚し、ご主人の転勤で7回の引っ越しを経験。転勤の先々でケーキ店やイタリアンレストランでアルバイトをした影響もあってか、この頃から食べ物や子供の写真をブログにアップするようになる。そしてさまざまなご縁を通じて人から写真撮影を依頼されるようになり、カメラマンとしてのキャリアをスタート。 撮影はこなすものの基本的には独学だったため「一度きちんと学んだ方がいい」と決意し、フラワーデザイナー兼フォトグラファーの今道しげみ氏に師事。教室のお手伝いをすることも増え、LIVINGPHOTOの公認インストラクター資格を取得。現在は自身でも写真教室「おうちde CAMERA」を主宰する傍ら、カメラマンとしても活躍。東京都在住、中学生と高校生女子の母。


- Related Posts -


フォトグラファーとしてできること

2020.03.21
アコガレニスト:こいけ さとみ

今日は天赦日。新たなチャレンジは

2020.06.20
アコガレニスト:こいけ さとみ

何度も読みかえしたくなる本

2020.04.19
アコガレニスト:こいけ さとみ

- New Posts -


農薬使用量トップの日本

2021.05.08
アコガレニスト:寺崎慈子

古城を巡る旅

2021.05.06
アコガレニスト:宮脇華織

撮影日和

2021.05.04
アコガレニスト:宮脇華織


error: Content is protected !!