水を飲む女



2023.03.25
雨宮睦美


美容と健康のためには毎日水をたくさん飲みましょう。2リットルが目標です。巷でそう言われるようになって久しいですが、なかなかそんなに飲めないよね、といつも思う。田中みな実さんは3リットルを日課にしているとか。セレブって大変なのね。そんなに水飲む人現実にはいないって!って思っていたら、いたんです。身近に。

 

Mちゃんはオーケストラの友人ですが、練習の時いつも複数飲み物を持っています。それでも帰りがけには必ず駅で新しい水を買っている。「いちいち買うのも大変じゃない?水筒にしたら?」と言ったところ、「でもすぐ飲んじゃうので、空の水筒を持ち歩くことになっちゃうの」と。彼女の場合、美容目的で云々ではなくて、のどが渇くから飲まずにはいられないということのようです。本番の日の楽屋には1リットルの炭酸水。よく職場にも持っていくと言うから「炭酸だと残っちゃったら気が抜けるよねえ。次の日どうするの?」と言ったらきょとんとしてる。「?次の日?え?飲み切るけど」「え?」「え?」

 

水以外にコーヒーや紅茶も飲むし(まあそれはカフェインだけど)、お茶も飲むし、お酒も飲む(まあそれはアルコールだけど)彼女は、おそらくトータルしたら1日に余裕で3リットル以上の水分摂取をしているでしょう。Mちゃんのお肌は確かにピカピカきれいで若々しいから、みな実の目指している方向は多分正しい。

 

でも、大変なこともあるようです。「自席で水が飲めないような仕事には絶対就けない」んだって。ああ確かに職種によってはそうですよね。ご葬儀とか公式の式典、長い演奏会では、演奏してても聴いていてもつらいだろうし(クラシックのホールでは飲食できません)。大変だな。「じゃあ水分摂れない検査なんか早い時間じゃないと無理だね」「っていうか、だから受けないのよ」「!」

https://www.facebook.com/mutsumi.amemiya


雨宮睦美

マーケティングプランナー、モデレーター(インタビュアー)。 東京都出身。 1988年青山学院大学文学部卒業後、博報堂に入社しました。 国際業務局(4年間)、マーケティング局(8年間)の勤務を経て2000年に退職。 2001年に有限会社オルテンシアを設立し、前職の流れでマーケティング業務を請け負ってきました。食品、飲料、化粧品、自動車、通信機器等、様々なジャンルの企業のお仕事に携わっています。中でもインタビュー調査を得意とし、企業トップや大学教授、ジャーナリストや編集者等の有識者取材を始め、一般消費者へのグループインタビューやデプスインタビューなどで、これまでに話を聞いた人の数は、のべ数千人を超えます。


- Related Posts -


お魚くわえた・・・

2023.06.06
雨宮睦美

田園と田園

2023.04.09
雨宮睦美

絵文字にご注意ください

2023.05.27
雨宮睦美

- New Posts -