洗わない女



2023.07.16
雨宮睦美


ここ数年いろんなところで言ったり書いたりしているんですが、顔はあまり洗わない方がよいです。

年齢を重ねてきて、老化を感じることはたくさんあれど、肌の調子は明らかに20-30代の頃に比べて良好なんです。洗わない美容法、手間も減って肌がきれいになれば一石二鳥。化粧品の数も減るから一石三鳥か。

お肌には摩擦がよくないので、ふわふわの泡を作って、その泡で洗いましょう、というのが定説になっていますが、私が思うに、摩擦より危険なのが「水(お湯)で洗うこと」なのではないかと。

洗顔して必要な成分まで洗い流してしまうからカサついて、カサつくからリッチな美容液やクリームを塗りこんで、でもまた洗いすぎてカサついて、の繰り返し。

 

もちろん汚れは落としたいし、清潔に保つことは大事です。

なので朝起きたら、洗顔はせずに、ふき取りローションをしみこませたコットンで顔を拭くか、乳液を塗ってティッシュオフするか、にしています。以前は冬場の乾燥する時期だけでしたが、最近は30度超えの酷暑でも、基本は拭き取り。

まあ暑すぎて朝からシャワーを浴びる時とか、ベタベタして気持ち悪いってときは洗うこともありますが、そこはあまり厳密に縛らず。

 

夜はメイクを落とした後に洗顔しない。これで私は肌荒れしなくなりました。思い込みかもしれないけどね。

 

 

うちのにゃんこたちも、お風呂に入れることなく皆20年前後生きましたが、自分でせっせと身づくろいして、汚れてるところをちょこちょこ拭いてやれば、いつも毛並みがきれいで変なにおいもなかったなあ。あ、猫と一緒にするなって?

https://www.facebook.com/mutsumi.amemiya


雨宮睦美

マーケティングプランナー、モデレーター(インタビュアー)。 東京都出身。 1988年青山学院大学文学部卒業後、博報堂に入社しました。 国際業務局(4年間)、マーケティング局(8年間)の勤務を経て2000年に退職。 2001年に有限会社オルテンシアを設立し、前職の流れでマーケティング業務を請け負ってきました。食品、飲料、化粧品、自動車、通信機器等、様々なジャンルの企業のお仕事に携わっています。中でもインタビュー調査を得意とし、企業トップや大学教授、ジャーナリストや編集者等の有識者取材を始め、一般消費者へのグループインタビューやデプスインタビューなどで、これまでに話を聞いた人の数は、のべ数千人を超えます。


- Related Posts -


メイク魂に火をつけろ。

2023.05.19
雨宮睦美

贈り物ごっこ

2023.07.12
雨宮睦美

解放感マックス

2023.08.07
雨宮睦美

- New Posts -