続けること



2023.07.20
里和


メガネと帽子のスタイリスト里和(さとわ)です^^

帽子づくりを習い始め、帽子作家になり
今は帽子のスタイリングするように。

形は変えつつも、帽子と関わるようになって
もう20年近く。

途中、子育てとの両立が上手くいかず
数か月間、まったく何もできなかったことも。

 

でも、今は仕事になったことで、
やり続けることについて
色々考えさせられます。

 

飽きっぽいと言われ続けて

私は決してコツコツ地道にやるタイプではありません。

好奇心は強い方なので
色々なものに興味は示す。

子供の頃は、ピアノ、習字、公文と
あれこれ習い事をさせてもらいましたが、
どれも自分からやりたいって言ったもの。

 

でも、コツコツやる練習は大嫌い^^;

ピアノも習字もいつの間にか
後から始めた妹に抜かれてるし、
公文なんて、宿題をやらずに隠してるのが見つかり
やめさせられた挙句、
近所の塾に強制的に通わされることに。

 

そんな感じで、親からは
「本当に飽きっぽいね~、この子は」
とよく言われてました。

 

好きなことだったら続くような気がする

何となくだけど、子供心に
「好きなことだったら続くような気がする」
って思ってたんですよね。

あと、
一度始めたら何でもかんでもやり通す
っていう、
あの時代にありがちな根性論が
自分には合ってなかった…^^;

 

で、今。

気が付くと帽子と関わるようになり
(途中からはメガネも!)、
もう20年近く。

途中、紆余曲折ありながらも
ずっと続けてこれたのは、
やっぱり好きだからなんだろうなぁ、
と感じています。

 

あと、やっぱりやってみないと分かんない。

だから、興味があればやってみればいいし、
なんか違うと思ったら途中でやめたっていい。

 

取り巻く人にも感謝

形は変えつつ、帽子に関わることをやり続けられてるのは
私を取り巻く人たちも大きいな、
と思っています^^

 

家族は諸手を挙げて応援する!
ってほどでもないけど、
程よく応援してくれる。

仕事の形が変わり、
自宅をサロン代わりに使うようになっても
そこに取材が入るようになっても
私がTVに出ようが家の中が映っちゃっても
何も言われない笑

 

また、仕事といっていいかわからない時期も、
私がやってることをバカにしたようなことは
一切言われなかったなぁ。

 

これ、私がもし地元でしかも実家にいたら
ありえなかったこと。

きっと、身近な人にあれこれ言われたり
バカにされたりして
途中で心が折れて腐っていたと思います。

 

仕事で成功した人や偉人のお話って
周りに何を言われようともブレずに
やり続けた強靭な精神の持ち主ばかり。

でも、人ってそんな強い人ばかりじゃないですよね。
私なんて、豆腐メンタルです。

 

やり続けてこれたのは
・好きなことだから
・自分のペースでやれたから
・身近な人にやる気をそぐ人がいなかったから
これが大きかったなぁ、と思います^^

 

~~~~~

【無料メールレッスン】

たくさんのお客様の人生が変化した
メガネと帽子のスタイリング♪

もちろん、私の人生も!

詳細は画像をクリック!or タップ!

メルマガで方法をご紹介してます♪

*****

【Instagram】
テーマは
「洋服のようにメガネと帽子を着替える日常」

フォローしてくれると励みになります!
https://www.instagram.com/satowa77/

【Blog】
メガネや帽子選びについてはこちらをどうぞ
https://satowa-hat.com/blog/

【HP】
https://satowa-hat.com/

*****


里和

メガネと帽子専門のスタイリストとして外見をプロデュースすることと、アイテムに特化したスタイリングができるようになる「メガネと帽子のプロ養成カレッジ」を主宰しています。 幅広いお客様にご提案。最近では、婚活中の方のご相談も増えております。 特徴は、お客様からお仕事や未来展望などについてじっくりとお話を伺い、それを叶える “顔” をメガネや帽子でプロデュースすること。 その結果、売り上げが上がった/仕事がうまくいった/自己肯定感が高まり自信がついた/結婚した、などのお声をいただくのが本当に嬉しいです。


- Related Posts -


やり残しを回収

2023.07.21
里和

おついたちまいり

2023.06.02
里和

- New Posts -