No52,ヘアメイクはスイッチをONにする



2022.11.20
池内ひろこ


★ブログは1日置き。朝8時にアップします。頑張っているのでぜひ見てね★

前回のブログで渋谷でのイベント(SIW)に

ヘアメイクとして張り付いていたことを書きました。

 

多い日は1日で20人弱メイクしました。

 

しかも出演直前にヘアメイクをするので

楽屋で短時間で仕上げたら

最終ヘアチェックをしに舞台袖に行ったり!!

 

超忙しかったー!!

秋なのに汗だくっていうw

 

それも含めてヘアメイクっていう仕事が好きなんですが

ミスチルをプロデュースした小林武史さんも登壇されました!ウォー!

 

特に今回はいろんな登壇者さんがいて

中にはファシリテーターが初めてっていう方もいらしたり。

 

放送もされてアーカイブにも残るので

出演される皆さんは緊張されていて。

 

 

そんな時に寄り添えるのがヘアメイクかなと!

 

準備をしながら

「緊張しますよねー」なんて相槌を打ったり^^

 

練習される方もいたので聞き役になってみたり。

 

 

何よりヘアメイクをすることで

皆さん少し気持ちが強くなって心のスイッチがONに!

 

舞台に上がってたくさんの人に見られるって

表情に出ていなくてもやはりパワーを消費するもの。

 

そんな時に私のヘアメイクで

寄り添えることができていたなら

私はとても嬉しいです^^

スッキリやVogueにも出演された草野さん

 

 

Instagram
https://www.instagram.com/hiroko_ikeuchi_p/
フォローしてもらえたら励みになります

============

池内ひろこ(いけうちひろこ)
パーソナルメイクトレーナー

「人生は、”メイク”で変えられる」を信念に、
1,800人以上の女性を美しくしてきた。

美容部員、メイクスクールの指導責任者を得て独立。
現在は、マンツーマンのメイクレッスンや、コンテストのバックステージディレクター、コラムニストとして美容に関する執筆を行う。

2022年3月にはミネラルコスメのパイオニアである
bareMineralsとガンと向き合う女性のためのセミナーにて講師を務める。

============


,,

池内ひろこ

「人生は、”メイク”で変えられる」を信念に、1,800人以上の女性を美しくしてきました。 「メイクで美しくなって、自分を好きになり たい!」そう思ったのがメイクの始まりでした。 独立後、夢中で仕事をこなし、コンテストのバックステージディレクターを勤めるようにまでなりました。そんな波に乗り始めた35歳の時、乳ガンと判明。右胸を失いました。 一部欠けた身体は 醜く、自分の身体を直視できない日々が続きました。 しかし、「失ったものを嘆くのではなく、今在る美しさを愛したい」と強く思うように。 どんな状 態であっても、「自分の美しさは、自分が決めるもの」です。それは、メイクも同じです。 私のメイクが、あなたの明日に繋がるお手伝いができたら良いなと願っています。


- Related Posts -


- New Posts -


No62,静岡でのブライダル

2022.12.09
池内ひろこ

満月を見ながら帰宅

2022.12.08
黒田彩月

双子座満月🌖

2022.12.08
黒田彩月