太宰府さんぽ①



2023.03.17
内野順子


こんばんは!福岡の葬儀司会者&終活カウンセラーの内野順子です。

久々のお休み、自宅から徒歩3分の「観世音寺」へお散歩。皆さんは太宰府といえば「太宰府天満宮」が一番に思い浮かぶでしょうが、ここ観世音寺も歴史上、大変重要なお寺なんです。

「大化の改新」でおなじみの中大兄皇子、のちの天智天皇が、母である斉明天皇を弔うために建立したのがこのお寺。

そしてあの源氏物語の玉鬘(たまかづら)の巻にも、

「大弐の御館の上の清水の御寺(しみずのみてら) 観世音寺に参りたまひし勢いは 帝の行幸にやは劣れる あな、むくつけ」

と書かれているお寺。日本最古といわれる国宝の梵鐘があります。また、宝仏殿には、5mにも及ぶ仏像が所蔵されており、その迫力たるや! いつも静かな時が流れており、散策には最適の場所。 天満宮の帰りに立ち寄る人も。

福岡・太宰府の魅力はまだまだたくさん。 時々ご紹介していきますね。 ぜひ皆さん福岡へ遊びにおいでください!


内野順子

大学在学中にアナウンスサークルに所属しブライダル・イベントの司会を始める。 以来、約8,000件の披露宴、約1,000件のイベントで司会を務める。 40代から葬儀司会に携わり、現在年間250件以上の葬儀司会に加えイベントも務めるマルチ司会者として活動中。 葬儀では、温かな司会をモットーとし,終活カウンセラーとしても活動、司法書士や行政書士などとコラボし、セミナーを定期的に開催。 2022年4月、葬儀で垣間見る家族や友人らとの心温まるエピソードを綴った著書「また、いつか。葬儀司会者が見た人生・愛・終活」を全国出版。 福岡県太宰府市在住。家族は28歳の長男。


- Related Posts -


元気で長生きの秘訣⁈

2023.03.04
内野順子

どっちが難しい?

2023.08.05
内野順子

大好きな福岡♡

2023.02.18
内野順子

- New Posts -