プライドの高いフランス人?ってどこにいるんだ?



2021.09.12
樋口智美


フランスに住んでたという話をすると、みなさん、

フランス人はプライドが高いから英語しゃべらないから大変でしょ?

といわれる。

実際、そんなフランス人に出会ったことない。

フランス生活始めて、最初に住んだ街シャンベリー。

そこは、プライドが高いとかではなく、ホントに英語しゃべれない人だらけだった。

極端に言うと、This is the pen. すら通じない。

日本だって、英語しゃべれる人としゃべれない人、いますよね。

しゃべれない人は、プライド高いからってわけではなく、しゃべれないからってだけなわけで。

 

パリの花屋で働き始めた時も、まだフランス語で十分コミュケーション取れなかった私に、

わかんなかったら英語でいいから、聞いておいでねって、みんな言ってくれてたし。

 

ちなみに、我が家にはフランス人の同居人がいるのだが、

彼と出かけてて、レストランやデパート、スーパーなんかで

日本語でフランス人が質問しても、そのレポンスはほぼ隣にいる日本人の私にかえってくる。

質問したのは彼だし、日本語で質問してるんだから、彼に答えたらいいのに。

と、どうでもいいつぶやきです。

 

 


樋口智美

短大卒業後、11年間の銀行生活のあと、ふとした思い付きでフランスへ花留学。 パリ1区の花屋 『vertumne』にて、2年半にわたり、勤務。 シャンゼリゼ通りのLouis Vuitton 本店やMAUBOUSSINやChaumetなどのジュエリーショップの装花、Longchamp競馬場での凱旋門賞をはじめとした、各種パーティー会場の装飾などを行う。 帰国後は東京で外資系ホテル、フローリスト。帰福後独立。アトリエ一凛を立ち上げる。 2012年活躍の場が広がり株式会社ヴェルチュムを設立。 福岡市内花屋のウェディング装花コンサルティングのほか、ウェディング会場新規立ち上げ時の装花デザイン業務を行っている。


- Related Posts -


フラワーデザイナーのひぐちともみです。

2021.08.16
アコガレニスト:樋口智美

フランスのおすすめ観光スポット【ロンシャン教会】

2021.08.17
アコガレニスト:樋口智美

目指せ!! アムラーの話。

2021.09.10
アコガレニスト:樋口智美

- New Posts -


お寺で茶道 

2021.09.18
アコガレニスト:柿澤一二美

お花のサブスクシリーズ②

2021.09.16
アコガレニスト:うめがきゆみこ

お気に入りマスク3選!

2021.09.16
アコガレニスト:うめがきゆみこ