おすすめハンドケアとバリア機能



2021.07.27
芝喜子


こんにちは!ネイリストの芝です。

かなりお久しぶりの投稿になってしまいましたが、卒業までよろしくお願いいたします!

 

オリンピックが開幕して選手の頑張りに拍手の毎日です。

季節は夏になり、紫外線や手指消毒で手元の乾燥が気になりますね。。

乾燥した肌は本来のバリア機能が低下してしまいます。

大切なのは目的に合わせた保湿剤選びです。

 

ネイルサロンに通っている方は「保湿してください」「オイルを塗ってください」と

言われたご経験がおありかと思います。

ネイリストが言う保湿は

(指先を含む)手肌を美しく保つ+サロンでつけたネイルを長持ちさせる目的もあります。

自爪に柔軟性を持たせる為です。(この話は長くなるのでまたの機会に、、)

 

乾燥したお肌はバリア機能が低下し、そのままにしておくと手荒れの原因になりかねません。

 

ネイルをしている方もしていない方にも私が老若男女問わずおすすめしている保湿方法は

「グロウンケア」スキンケアドレッシングミストEXとキューティクルケアオイル

のダブル使い。

ちなみにグロウンケアは爪を護り、育てる、という目的で作られた製品です。

プロ野球選手も愛用の赤ちゃんにも使える信頼できる内容成分と保湿力、

保湿力があるのにベタつかない使用感の良さから

ネイリストを中心に人気を集めています。

ミストは主成分はオリーブオイル、海洋深層水、プロテオグリカン配合で

合成界面活性剤不使用です。

オイルはオリーブ油、ホホバ種子油、馬油など天然の成分がたっぷり含まれています。

保管は照明や日光が当たらない場所に。

長くなるのでこの話はサロンにお越しいただいた時にしますね笑

 

保湿の仕方はまず、

手を綺麗に洗います。

清潔な手にミスト(水分)をたっぷり。

そして更にミストを追加。

追加したミストがお肌に入らないうちにオイル(油分)を垂らして、

ハンドクリームを塗る要領で指先まで行き渡らせます。

最後に爪の根元を1、2秒軽く押さえてパッと離す…を数回繰り返して終了です。

保湿しながら血流を促す

という感じです。

 

お顔のスキンケアで水分を入れた後に油分で蓋をするというよく聞くやり方ですが、

手指にもおすすめです。

忙しい方におすすめは、夜おやすみ前に。

 

手荒れしていないならスクラブをした後もおすすめです。

手荒れしているならまずは手荒れの改善からトライしてみてください。

手に傷がある場合は向かない保湿剤もありますので要注意です。

 

せっかく塗るなら効果的に。

 

変化する時代に頑張る手指を少しだけでも労ってあげてください。

 

 

 

 

 


芝喜子

NAILS ON代表 サロンワーク・スクール講師活動をメインに、セミナー講師やネイルに特化した写真撮影・サロンインテリアアドバイスにも携わる。 ネイル商材メーカーのエデュケーターとしてイベントブースでデモンストレーションを担当、国内外のコンテストにも挑戦している。 日本ネイリスト協会本部認定講師/ネイルサロン衛生管理指導員/ネイル商材メーカーエデュケーター他


- Related Posts -


ママネイリスト

2021.05.03
芝喜子

仲間

2021.05.30
芝喜子

カラープロデュース

2021.08.10
芝喜子