最後になりました



2021.08.10
寺崎慈子


昨日の台風は、雨と風が強く、甲州街道の欅が倒れるほどでした。

今朝は雨と風に洗われた影響でしょうね~   

なんと気持ちの良い朝でしょうか⁉

久々に行った公園で、体操をしながら見上げると、

風になびく大木の枝の揺れ動く様が美しくて、うっとり見とれてしまいました。

 

 

終戦の年に生まれた私ですが、それから76年後のこの現代は、

コロナ蔓延の中のオリンピック開催⁈など、その頃の人間には想像もできない現実の中にいます。

それに熱帯のような気候の日本って、経験したことがありません。

そんな中、行われたオリンピック、

選手の方々も大変だったと思います。

台風も、強風、豪雨とそれに伴う土砂崩れなど今までにない気候の変動に見舞われています。

そんな気候になってしまいましたね~💦

 

こんなに地球を汚し壊してきたのは、私たち大人たちです。

後から来るこどもたちや孫たちに、キチンと渡さねばなりません。

それぞれの出来ることを、それぞれの場でやっていくことが問われています。

 

「蘇生」と言う映画の中で、

「後から来るモノの為に」という言葉が何回も繰り返されました。

 

~後から来る可愛いモノの為に~

 

その言葉を胸に抱きつつ、6か月間、思いつくままに書かせていただきました。

私の想いが伝わったどうかは知りえません。

感想を聞かせていただきたいです。

いつか又どこかでお会いしたら、是非お声をかけてください。

調布の多摩川添いにある「アトリエ&かふぇ悠遊」

https://orito-coso.com/       

にも是非、私に会いに来てくださいませ。

読んでくださった皆様、ありがとうございました。


寺崎慈子

50歳のときに大病にかかり、入退院を繰り返す。回復後、与えられた命に感謝するとともに、「これからの人生は自分の好きなように生きよう」と心に誓う。 「自分が本当にやりたいことは何か」と自問自答した結果、“歌”と“織り”にたどりつく。 その後、シャンソン歌手と織物作家になり、両方の夢を叶える。 60歳のときに自宅を改装し、『アトリエ&かふぇ悠遊』をオープン。若い世代に食や健康に関する正しい情報を伝えるべく、さまざまなイベントや勉強会を企画・開催している。


- Related Posts -


感力って?

2021.02.15
寺崎慈子

不登校の先に

2021.07.24
寺崎慈子

日本を変える

2021.04.05
寺崎慈子