AUTHOR 美由紀






美由紀

幼少期から身体を動かす事が得意で、日本体育大学を卒業後、ダンサーとして仕事をしていくと決めた矢先に、重い坐骨神経痛になり夢半ばに諦めました。 様々な治療やマッサージを受けに行きましたが、次の日にはまた元に戻ってしまうという事を繰り返してきました。 そんな中、ピラティスや体幹トレーニングに出会いました。レッスンに通い出したところ、身体が見る見るうちに改善していきました。身体の歪みや痛みの根本解決の重要性をとても実感しました。 同じような経験をした方を一人でも助けになりたいと思い、パーソナルトレーナーとして新宿からスタートしました。 今は北参道でパーソナル・両国と錦糸町を中心にスタジオ経営とアドバイザーとして活動中。また、子供たちのダンス教室や子供の為の体幹トレーニングの教室などを開催してます。


- アコガレニスト第5期 - INTERVIEW